個人事業主向けホームページ制作 リンドウ
営業時間 10:00〜17:00(不定休)
080-6554-3714


問い合わせを増やす施策


自分でできるSEO(その2)

ここでは、WordPressサイトのSEOをご紹介します。

なお、制作してもらったWordPressサイトの場合、この作業をすることで表示が崩れる場合がありますので、自己責任で作業をしてください。

WordPress全体のタイトルを変更する

まずはグーグル検索で、大きな文字で表示される部分を設定します。

この作業が、一番大切です。

「設定 > 一般」の、サイトタイトルと、キャッチフレーズを変更します。

「○○市で100年続く△△農園」「□□農法で大切に育てた◇◇をご賞味ください」

というように、キーワードを意識した文言をいれます。

同時に、クリックしたくなる文言であることも意識しましょう。

この2つが、グーグル検索で表示される大きな文字の部分になります。

ここは全体への影響力が高いので、サイト全体を表すキーワードをここに入れてください。

ページのタイトルを変更する

「投稿」や「固定ページ」のタイトルにもキーワードを入れましょう。

「果物」だけの単体で検索上位に行くのはさすがに難しいですし、お客様がどんな目的で「果物」を検索しているかの、目的もバラバラです。

「果物 お取り寄せ」など、複合キーワードを狙いましょう。

ということで、「お取り寄せ」などのキーワードを、「投稿」や「固定ページ」のタイトルに入れます。

WordPressのテーマの設計次第にはなりますが、ここをこうすることで、グーグル検索に表示されたときの大きな文字の部分が以下のようになります。

「お取り寄せ | ○○市で100年続く△△農園」

最初に設定したサイトタイトルと、ページや記事のタイトルを組み合わせることで、いくつかの複合キーワードで上位に来るようにできます。

グーグル検索に表示される説明文を設定する

グーグル検索で、小さな文字で表示される部分を設定します。

ここは、基本的に、グーグルが勝手に生成する部分なので、完全にコントロール出来ないことをまずは知ってください。

その上で、ここに表示される可能性が高いのが、ディスクリプションという項目に入力した内容です。

投稿ページの下に、「ディスクリプション」という項目があれば、こちらに入力します。

なお、この入力欄は、WordPressの基本機能ではないので、表示されない方も多いかと思います。

この機能を使うためには、この機能がついたテーマを設定するか、プラグインで機能を追加する必要があります。

ご質問等は、WordPress個人レッスンをご利用ください。

リンドウの小規模ホームページ制作


ワードプレス組み込み型でブログの更新が可能です。

予算に応じた制作を行います。お気軽にご相談ください。

制作について詳しく見る

個人事業主向けホームページ制作 リンドウ