7. 記事の基本的な書き方(ビジュアルエディタとテキストエディタ、大切なアイキャッチ画像)

投稿日: カテゴリー: WordPress全般

ワードプレスで特徴的なのは「アイキャッチ画像」ですね。その他、記事を書くときに知っておきたい内容です。

ビジュアルエディタとテキストエディタ

ワードプレスには2種類のエディタが用意されています。文字の色や大きさを変えたい時はビジュアルエディタがオススメです。

01
(1)ビジュアルエディタを選択します。
(2)ツールバー切り替えボタンを押すと、文字の色や大きさを変えるボタンが表示されます。

カテゴリーについて

アメブロと違って、複数のカテゴリを設定することができます。親カテゴリの下に子カテゴリを作るという階層化もできます。

01
(1)カテゴリー一覧が表示されます。
(2)カテゴリー名を変更、追加、削除する時は、メニューの「投稿 > カテゴリー」から管理します。

ちなみに、タグも同様です。

アイキャッチ画像を設定する

使用中のテーマによって、アイキャッチ画像がどのように表示されるか変わりますが、基本的に、記事一覧に画像を表示させたいときに使われます。

01

使用中のテーマによって、記事にも表示される場合があるので、大きめの画像を設定することをオススメします。

01

横幅が1000以上の画像だと、綺麗です。ただし、画像が大きすぎると、アップロードできないなどありますので、サイズは2MB以下、横幅も最大2000までの画像にしましょう。

【記事】
01

【月別記事一覧】
01

予約投稿、パスワード保護

予約投稿や、パスワードで記事を保護する設定ができます。

01

ステータス、公開状態、公開日時をいろいろ試してみてください。

新規追加画面にアイキャッチ画像がない、カテゴリーがない場合

表示オプションを開いて、チェックが外れていないか確認します。

01

初心者でもできる ワードプレスレッスン

自分でホームページを作りたい方へ
東京都内でマンツーマンの個人レッスンを行なっております。
マンツーマンだから、確実に作業が進められます。

こんな方にご利用いただいています
自分でワードプレスを使ったホームページを作りたい女性起業家様
制作会社で作ってもらったワードプレスサイトを強化したい社長様
アフィリエイトで副収入を得たい会社員のお客様

コメントを残す