ブログ

「塩川なまずの里の会」ブログは、地元とのつながりづくりにも役立っています

地元で作家や発明家としても活動されている、骨皮スジ夫さんと、現在会員数2名で活動している、「塩川なまずの里の会」。

塩川在住の骨皮スジ夫さんが、地元を取材し、送られてきたデータをもとに、私が情報をアップする形で、ブログを更新しています。

吹き出しを使って、会話形式で読みやすいからか、意外と回遊率が良いのです。

そしてブログが、地元のとある組織の目に止まり、先日、お話し合いをしてきました。

それがまさに、骨皮スジ夫さんがこれからやりたいことと一致した内容だったので、そこからまた動きが出てきそうです。

それ以外にも、このブログがきっかけとなった出会いのようなものがいくつかありました。

このブログを始めたときは、思いもよらなかったところと、ブログを初めて半年で、繋がりが出てきたのは、面白いなと思います。

とても何気ない内容だと思いますが、だからこそ、響くものがあるのでしょうか。

とにかく、どんなことでも、やってみるというのが大切だなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関わっているサイト

リアライズ
会津のリアルな情報発信サイト「リアライズ」の管理をしています。会津、東京のメンバーと運営しています。随時記者を募集しています。

あいづっぺでぃあ
リアライズのメンバーたちと運営している事業。若者、よそ者が、会津の商店に取材に行き、記事を作成します。2019年9月活動開始。

金鯰物語<塩川なまずの里の会>
会津地方の喜多方市塩川町に特化した情報発信サイト。塩川町在住の骨皮スジ夫さんと、私古川が運営しています。参加者募集中。