ブログ

発信を止めないことの重要性

この一年以内にスタートした、2つのブログの、検索からの流入が安定してきました。

これまではSNSからブログに来る方がほとんどでしたが、最近は、グーグルやヤフーの検索から記事を見てもらう機会が増えました。

どちらのブログも現在、30記事に到達したところなので、やはりある程度の数というのは必要なのだろうということが推測されます。

うまく行っている人は発信を続けている

最近、講座をリニューアルにするために、同業の方たちのサイトやブログを改めて研究しました。

発信内容がブレていない、そして、発信を続けている。

この2つが、安定してビジネスを継続されている方に共通しています。

ブレることが悪いことではない

安定してうまくいくためには、ブレないこと、継続することが大事で、それでも、ゆるやかに成長していくことは可能だと思います。

しかし、これは、その人の性質とも大きく関係している部分だと思います。

ブレまくりながら成長できないわけではないと思いますし、私はどちらかというと、考え方などはブレるほうかなと。

そんなときに、ブログ記事を消したり、方向転換したりしながら、進んでいけるのがワードプレスを始めとした、ブログの良いところです。

ホームページもブレるときもあるでしょう。

それでも、そのホームページを相棒として、進んでいけるように、自分で編集できるホームページをお作りします。

ホームページ制作から、急に歌手を目指す、というように主軸がずれると、どうしようもありませんが・・。

そこがずれない限り使えるホームページを、最初にヒアリングして方向性を定めて作ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関わっているサイト

リアライズ
会津のリアルな情報発信サイト「リアライズ」の管理をしています。会津、東京のメンバーと運営しています。随時記者を募集しています。

あいづっぺでぃあ
リアライズのメンバーたちと運営している事業。若者、よそ者が、会津の商店に取材に行き、記事を作成します。2019年9月活動開始。

金鯰物語<塩川なまずの里の会>
会津地方の喜多方市塩川町に特化した情報発信サイト。塩川町在住の骨皮スジ夫さんと、私古川が運営しています。参加者募集中。