ブログ

アナログな活動もやっぱり重要ですよね

ここ2年ほど、福島県での活動に力を入れており、とくにこの一年は出身地である会津地方を中心に、地方での活動を行なっています。

知り合いは相当増えました。

仕事も何件か頂いていて、これからマネタイズしていければという段階のプロジェクトもいくつか始まっています。

そういう状況ではあるのですが、東京でももっと人に会わないといけないなと、今、感じています。

個人レッスンの場合は、単価が5万円以下ということもあり、ホームページやサービスからお申込みいただいていました。

でも、ホームページ制作は、3ヶ月などの長いおつきあいになることもあり、高額でもあるので、いきなりお申込みとはなかなか行きません。

最初にレッスンをご利用いただいて、というような流れだったり、とにかく、対面で一度会うということは大切ですね。

一時期、女性の交流会に気持ちが折れていたのですが、また、そういうところにも行ってみようかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関わっているサイト

リアライズ
会津のリアルな情報発信サイト「リアライズ」の管理をしています。会津、東京のメンバーと運営しています。随時記者を募集しています。

あいづっぺでぃあ
リアライズのメンバーたちと運営している事業。若者、よそ者が、会津の商店に取材に行き、記事を作成します。2019年9月活動開始。

金鯰物語<塩川なまずの里の会>
会津地方の喜多方市塩川町に特化した情報発信サイト。塩川町在住の骨皮スジ夫さんと、私古川が運営しています。参加者募集中。