ホームページを作る際、可能であれば補助金を受けることをお勧めします。

商工会、商工会議所が事務局の小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金は、上限額50万円で、補助率が3分の2と、制作費の半分以上を補助金で賄うことが可能です。

年に4回、締め切りがあり、通年公募と言う形になっています。

中小企業の生産性革命を応援します! | 中小企業生産性革命推進事業
https://seisansei.smrj.go.jp/

この補助金を申請する際の事務局は、商工会、または商工会議所です。

東京23区内であれば、東京商工会議所、市であれば、市ごとに、商工会や商工会議所があるので、探してみてください。

東京23区のホームページ助成金

区によっては、ホームページを制作時に助成金を受けられる場合があります。

ホームページ作成に限らず、展示会や、設備投資、業務効率化、事業継承など、ビジネス上の様々な部分に補助金や助成金は用意されています。

補助金や助成金の情報を得るのに便利なサイト

補助金・助成金 中小企業支援サイト|経済産業省 中小企業庁 ミラサポplus
https://mirasapo-plus.go.jp/

中小企業の生産性革命を応援します! | 中小企業生産性革命推進事業
https://seisansei.smrj.go.jp/

中小企業庁 / The Small and Medium Enterprise Agency
https://www.chusho.meti.go.jp/

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
https://j-net21.smrj.go.jp/

東京都中小企業振興公社
https://www.tokyo-kosha.or.jp/

東京都中小企業団体中央会
https://www.tokyochuokai.or.jp/

各都道府県のホームページなどもご覧ください。

この記事を書いた人

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。 都内でウェブ制作と、ワードプレス個人レッスンを行っています。会津地方で不定期に情報発信講座やグループレッスンも開講中。

東京で通常営業をしています ホームページを自分で作るときにオススメのサービスはワードプレス