ホームページ作成にあたり、ご用意頂くものがいくつかあります。

ただし、ご依頼頂く時点で、あらかじめご用意頂きたいものは、ありません。

何もわからない状態でも、お気軽にご連絡頂ければと思います。

実際に制作が始まりましたら、段階的に、必要なものを、少しずつ、ご用意頂きます。

正式にご依頼頂く前に、打ち合わせがありますので、そこで、最初に必要なものからご案内させていただきます。

最初に必要になるのは、サーバーとドメインです。この2つの契約について、制作会社のほうで管理する場合もありますが、リンドウでは、お客様に契約して頂く形にしています。

サーバーとドメインの費用ですが、サーバーが月額500円〜、ドメインが年額2,000円程度です。

ご依頼後のざっくりした流れは以下のような感じです。

<お客様>
1.着手金のお支払い(全体の1/3 全体の金額が30万円を超える場合は10万円)
2.サーバー、ドメインの申し込み
3.原稿の準備
4.ホームページの公開前の確認
★★ ホームページ公開 ★★
5.残りの料金のお支払い

<リンドウ>
1.デザイン案作成
2.ホームページの組み立て作業
3.ホームページの公開前の確認
★★ ホームページ公開 ★★

サーバーとドメインについて

お客様の作業の「2.サーバーとドメインの申し込み」について簡単にご説明します。

ホームページを持つ場合、一般的に、サーバーとドメインを自分で用意する必要があります。

サーバーが土地、ドメインが住所に例えられます。

サーバーという土地に、ホームページという建物を建てるイメージです。

せっかく建てたホームページに来てもらうための住所がドメインです。

ヤフーであれば「yahoo.co.jp」がドメインとなります。

この2つの申し込みは、お客様ご自身でしていただきます。お申し込み完了後の作業はすべてこちらで行います。

おそらく問題なく契約出来ると思いますが、よくわからない場合はもちろんサポートします。

サーバーとは

サーバーはホームページの画像や様々なデータを置いておく場所のことです。

自前のサーバーを用意する方法もありますが、今回はレンタルサーバーを借ります。

さくらインターネットの「さくらのレンタルサーバ スタンダードプラン(月額524円)」がおすすめです。

https://www.sakura.ne.jp/

もしくは、エックスサーバーのX10プラン(月額1,200円)もおすすめです。

https://www.xserver.ne.jp/price/price_x10.php

ロリポップのハイスピードプランは、3年以上の長期契約で月額500円(税別)で利用できます。

https://lolipop.jp/pricing/

コスパの良さということだと、さくらインターネットだと思います。

さくらインターネットとエックスサーバーではWebフォントが使えるので、フォントにこだわりたい場合は、どちらかを選ぶと選択肢が広がります。

ドメインとは

ヤフーであれば「yahoo.co.jp」がドメインとなります。

名刺などに載せるURLのことです。

誰かと誰かのドメインが重複しないように、ドメインは管理団体が一元管理しています。私たちは、管理会社を通じて、利用申請をして、ドメインの所有権を得ます。

さくらインターネットもエックスサーバーもドメインの管理会社になっていますので、どのレンタルサーバーを借りるか決めたら、レンタルサーバー会社を通して、ドメインを取得してください。

さくらインターネットのドメイン取得ページ

https://domain.sakura.ad.jp/

エックスサーバーのドメイン取得ページ

https://www.xserver.ne.jp/price/price_domain.php

ロリポップの場合は、同じGMOグループのムームードメインでドメインを取得するのが一般的です。

https://muumuu-domain.com/

不明点がございましたら、どんなことでもご質問ください。

最初はあまりピンとこないかと思います。

写真について

ホームページの中で、写真の印象はとても大切です。ですので、なるべく、宣材写真などはプロに依頼することをおすすめしています。

もちろん、有料、無料の素材写真なども利用します。

会津地方でホームページをご依頼頂く場合は、カメラマンの紹介も行っております。

東京や、その他の地方の場合、デルタフォトであれば間違いないかと思います。

https://delta.photo/

カメラマンを紹介する場合も、デルタフォトの場合も、写真撮影は、お客様とカメラマンとの直接の契約で、撮影を進めて頂きます。

カメラマンにイメージを伝えるための情報として、こちらではワイヤーフレームをご用意しますし、必要であれば、参考になりそうな写真をいくつかまとめてお客様にお送りします。

原稿について

まずこちらで、今回のホームページ作成ではこんなページを作ります、こんな情報を入れます、ということをまとめた設計図(ワイヤーフレーム)をお客様にお送りします。

そこに穴埋めしていくような形で原稿をご用意頂きます。

最初は料金表などの、文章作成が必要ではない部分の情報から頂ければと思います。

また、文章が苦手な場合は、サービスの特徴や、ご自身の経歴、仕事に対する思いなどを箇条書きで書き出して頂ければ、こちらで文章にまとめます。

やりとりを重ねていくうちに、お客様の考えも具体的になってきますので、最初から完璧な文章が書けなくても大丈夫です。

臨機応変に対応させて頂きます。

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。 都内でウェブ制作を行っています。福島県の会津地方でも活動しています。

制作のご相談はお気軽にご連絡ください。随時相談会を開催しています。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お気軽にお問い合わせください

制作のご質問やご質問など、まずはお問い合わせください。