Web集客をするときに、Googleのサービスだけは必ず、使いこなせるようになった方がいいと思います。

この3つのサービスに登録しましょう。

  • Googleマイビジネス
  • グーグルアナリティクス
  • サーチコンソール

全部無料で使えます。

ただ、Googleマイビジネスに登録すると、Google広告に誘導されるようになります。

Google広告は、SEOで結果を出せない人には、お金が減っていくだけのツールになると思うので、オススメはしません。

広告を出したい場合、Google広告より低価格で始めるFacebook広告、Twitter広告から初めてみてはいかがでしょうか。

Google広告を使わなくても、Googleマイビジネスだけ使うことが出来るので、Googleのサービスは無料で使いましょう。

話を戻すと、GoogleマイビジネスはGoogle広告とセットのサービス、グーグルアナリティクスはサーチコンソールとセットのサービスという覚え方でいいと思います。

Googleマイビジネスについて

Googleマイビジネスは、Googleマップに自分のお店を表示させるためのサービスです。

他にもいろいろ出来ますが、基本的には、Googleマップに情報を載せるためのツールだという認識でOKです。

店舗型のビジネスの場合、特にカフェやレストラン、病院や美容院などでは、SEOよりも、Googleマップで上位に表示させることのほうが重要とされるほどです。

外出先で、スマホで現在地から近いカフェを探す、というようなことってありますよね。

Googleマップに自分たちのビジネスを載せるために、Googleマイビジネスを使います。

Googleマイビジネスにはホームページ作成機能もついているので、取り急ぎ、最低限の情報だけ載せるホームページがほしい場合も、Googleマイビジネスを使うといいかもしれません。

グーグルアナリティクスとサーチコンソール

この2つは、ブログを書いてSEOでWeb集客をする時に使います。

2つとも、アクセス解析ツールです。どちらも片方だけで使うことが出来ますが、セットで使うのが普通です。

プロも使う本格的なアクセス解析ツールなのですが、無料で使えます。

SEOという目的で使うなら、特にサーチコンソールが大切です。サーチコンソールの見方がわかるようになれば、自分で狙ったキーワードで、順位を上げていくことが出来るようになります。

合わせて使いたいキーワード候補ツール

Googleのサービスではないのですが、SEOで、どのキーワードを狙っていくか決めるときに、キーワード候補ツールや、検索ボリュームを調べるツールがあると便利です。

キーワード候補ツールとしては、Googleキーワードプランナーがあるのですが、これは、Google広告を使っていないと、正確な数字が見られない仕様になっています。

なので、最初は、無料で使える、アラマキジャケラッコキーワードの2つを使ってみるのがいいのではないでしょうか。

ちなみに私はウーバーサジェストを使っています。無料でも使えますし、有料版だと、いろいろな使い方ができて便利です。

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。 都内でウェブ制作を行っています。福島県の会津地方でも活動しています。

制作のご相談はお気軽にご連絡ください。随時相談会を開催しています。

お気軽にお問い合わせください

制作のご質問やご質問など、まずはお問い合わせください。