■第1回 としまビジサポセミナー■に参加しました

投稿:2021年7月20日更新:2021年7月20日フリーランス日記

令和3年7月20日(火)にウェビナーで開催された、としまビジサポセミナーにオンラインで参加しました。

セミナータイトル
「知恵」を使い「強み」を生かせ アフターコロナに向けた経営戦略

講師
小出宗昭氏【中小企業支援家】

内容
「どんな企業にも必ずセールスポイントはある」を理念とし、個々の企業が持つ強みを活かしたアイデアで成功事例を次々に生み出す、日本屈指の中小企業支援家である小出宗昭氏から売れる商品・サービスのつくり方を学びます。

様々なアイデア商品の成功事例が紹介されました。

小出氏は、全国各地の「ご当地ビズ」の監修を行っている方で、多くの成功事例をお持ちなのですが、2020年に、自身が代表取締役を務める会社が、不正受給問題を起こしたようです。

ですが区が主催のウェビナーでお話しされているということで、今も活動されているようです。

ウィキペディアによると、「創業・事業・産業支援のカリスマと呼ばれている。」と書いてありますが、まさにそういう感じの方だと感じました。

話を聞いていると、テレビを見てアイデアを得ていることが多いようで、また、人の話をよく聞くことから、ヒントを得ているようです。

小出氏が関わった商品がいろいろと紹介されたのですが、ほしいと思うような、魅力的な商品が多くて、本当にすごいと思いました。

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京都豊島区在住。 都内を拠点にフリーランスでホームページ制作を行っています。

ここ数年、情報発信のいろいろな活動をしてきており、そろそろフリーランスから法人にステップアップしたいという野望を持っています。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

『会津移住女子プロジェクト』キックオフミーティングに参加しました 写真撮影について

お問い合わせはこちら

お仕事のご依頼・ご相談など、
お気軽にご連絡ください。