MENU

さくらのレンタルサーバーを借りるべき、唯一の、圧倒的な理由

ホームページを持ったり、ワードプレスを使うためには、必要なものがあります。

それは、独自ドメインレンタルサーバーです。

独自ドメインは、さくらインターネットの場合は、レンタルサーバーと一緒に契約できます。

ロリポップ!の場合は、ムームードメインとセットと考えてください。

サーバーが決まれば、どこで独自ドメインを取得するべきか決まるので、サーバーの選び方のお話です。

最近、バージョンアップしたロリポップ

去年の後半から今年の前半にかけて、ロリポップのサーバーが次世代ホスティングと銘打って、圧倒的なバージョンアップを果たしました。

今現在、ロリポップとさくらインターネットのサーバーの同額のプランの性能を比較すると、ロリポップの方が高性能です。

ロリポップとさくらインターネットのどちらを選んでも、ホームページがテレビで紹介されるか、Yahoo!のトップに載るか、facebookで老若男女問わず、大量にシェアされるかしない限り、不具合は起きないぐらい、高性能です。

さくらインターネットでモリサワフォントが使えるようになりました

必要以上に高性能な、最近のレンタルサーバーですが、さくらインターネットが、変化球を投げてきました。

それが、モリサワフォントが使えるというものです。

2016年6月の後半からスタートしました。

モリサワフォントとは

モリサワフォントがどうすごいかというと、有名なところでは、鉄道各社の看板に使われています。

【2015.7.29更新】東京の鉄道会社が何かと使用しているフォントまとめ

雑誌や広告にもよく使われているので、意識していなくても、どこかで見ていると思います。

Webデザイナーは毎年5万円で、モリサワパスポートを購入してサイトのデザインを作成します。

Web以外でも、デザインの仕事をする方は、モリサワパスポートに毎年5万円かけているのではないでしょうか。

そのフォントを画像化したものを、ホームページに組み込んで、サイトを構築していくのが数年前までは主流でした。

モリサワフォントが使えるさくらインターネットのホームページはこうなります

普通のホームページ
01

さくらインターネットのホームページ
02

このサイトは、私がこれから始める、お酒を販売するアフィリエイトサイトです。内容は気にせず。

お酒のサイトなので、砕けたイメージのフォントを使っていますが、30種類のフォントが使えるので、多彩な表情を実現できます。

さくらインターネットで使える30種類のフォント

リュウミン R-KL
リュウミン M-KL
見出ミンMA31
A1明朝
新ゴ R
新ゴ M
ゴシックMB101 B
見出ゴMB31
じゅん 201
じゅん 501
新丸ゴ R
フォーク R
フォーク M
丸フォーク R
丸フォーク M
カクミン R
解ミン 宙 B
シネマレター
トーキング
はるひ学園
すずむし
新丸ゴ 太ライン
正楷書CB1
隷書101
UD新ゴ R
UD新ゴ M
UD新ゴ コンデンス90 L
UD新ゴ コンデンス90 M
ナウ-GM
G2サンセリフ-B

ソースはこちら

ワードプレスのプラグインで設定できます

さくらインターネットにワードプレスをインストールすれば、管理画面から簡単に、このフォントを設定することができます。

ただ、一部、うまくスタイルが反映されないところがあるので、そこは少しCSSの知識が必要です。

レッスンでは、ご希望があれば、こう言ったこともご説明します。

いくつかの制限

モリサワのWebフォントが配信されるのは、一ヶ月25,000PVまでです。それ以上になると、フォントのデザインが変わります。OS標準のフォントなどで代用されるので表示内容には影響ありません。

さくらインターネットの中に、rindouwebdesign.com、cosmelover.infoなど、複数のホームページを置いている場合、モリサワのWebフォントを使えるのは1つのサイトだけです。

フォントを使うサイトは、さくらのコントロールパネルの「運用に便利なツール>Webフォント」から設定します。

コメントを残す

*