写真に映り込んだ知らない人の顔をぼかすのに便利!おしゃれな加工も簡単なフリーソフト フォトスケープ

投稿日: カテゴリー: 画像加工

フォトスケープのMac版(無料)を使ってみたのですが、かなり便利です。

ダウンロードはこちら:PhotoScape X を Mac App Store で

Windows版はこの辺からダウンロードするのがいいのでしょうか。自己責任でお願いします。

写真に入り込んだ人の顔を隠す

プライバシーの面から、ブログに写真を載せる時に、知らない人の顔がはっきり写っているのは避けたいですよね。

そんな時、フォトスケープなら簡単です。

写真編集で写真を開いたら、「道具」をクリック。

2_01

「ぼかし」をクリック。

2_02

ぼかしたい部分をマウスでなぞる。

2_03

最後に保存ボタンを押して終了。

2_04

画像にスタンプを追加する

おしゃれなスタンプで、写真を加工すると楽しいですよね。

写真編集で写真を開いたら、「挿入」をクリック。

1_01

「スタンプ」をクリック。

1_02

自由にスタンプを配置します。最後に保存ボタンを押して終了。

1_03

複数の写真をコラージュする

2枚から最大9枚までの画像を様々なレイアウトでコラージュできます。

写真ごとにセピア色にしたりと、加工ができます。

01

複数の画像を連結する

4コマ漫画風につなげたり、タイル状につなげたり、連結するレイアウトが選べます。

02

03

画面キャプチャが取れる

スクリーンショットとも言いますが、パソコンの画面を画像として保存できます。

画面全体を保存する。

04

特定のウィンドウを保存する。

05

見られたくない部分にモザイクをかけるには、「挿入」をクリック。

06

「フィルター」を選択し、モザイクをかけたい部分をドラッグ。最後に保存ボタンを押して終了。

07

文字を入れてバナーやアメブロヘッダーを作る

作業したファイルをレイヤーに分けて保存する機能がなさそうなので、後から編集したいなら、フォトスケープでなく、Pixlr Editorがオススメです。

後から編集しないなら、フォトスケープだと、おしゃれな効果が揃っているので、楽しく作れます。

0_01

インスタグラムのように画像の雰囲気を変える

0_02

フレームをつける

0_03

シェイプもつけられます。透明度を調整すると、背景が透過できます。

0_04

文字を入れる

0_05

長方形を入れる

0_06

その上に文字を重ねる

0_07

画像を加工して雰囲気を出す

0_08

クマにモザイクをかける

0_09

文字にかぶっているので、モザイクの重なりの順番を調整する。

0_10

クマにモザイクはおかしいので作業を巻き戻す。

0_11

メガネのスタンプを追加する

0_12

メガネの角度を調整する。

0_13

画像の雰囲気をさらに調整。

0_14

一度説明を見たぐらいでは理解できませんが、適当にいじっていると、何となくわかってくるものなので、自分でたくさんいじって使いこなしてみてください!

初心者でもできる ワードプレスレッスン

自分でホームページを作りたい方へ
東京都内でマンツーマンの個人レッスンを行なっております。
マンツーマンだから、確実に作業が進められます。

こんな方にご利用いただいています
自分でワードプレスを使ったホームページを作りたい女性起業家様
制作会社で作ってもらったワードプレスサイトを強化したい社長様
アフィリエイトで副収入を得たい会社員のお客様

コメントを残す