【2017年2月】500円分facebookに広告を出しました

投稿日: カテゴリー: faecebook広告

16日(木)から3日間、広告を出しました。

今回の広告はこちら。

3日間で500円分の広告を出しました

条件は前回と同じです。

千葉県、神奈川県、埼玉県、東京都の25歳以上の女性がターゲットでした。

得られた結果

有料のリーチ:234件
エンゲージメント:5件

今回、感じたこと

当たり障りのない内容より、今回のような、意見型、提案型、と言うのか、少々偏りのある自分の意見の方が、facebook広告には向いているかもしれないと思いました。

同じ条件で出稿した前回より、2倍の有料リーチが得られた

どういうルールなのか、まだ掴めていないのですが、3日で500円というルールで広告を出したのにもかかわらず、リーチした人数が前回の2倍という結果になりました。

前回の有料リーチは114件なのに対して、今回は234件でした。

エンゲージメントは前回の方が良かった

前回のエンゲージメントは6件で、今回5件なので、広告に対する反応は、前回の方が良かったということになります。

前回より2倍も見られているのに、反応が低かったということなので。

アメブロとfacebookの反応の差

今回は、アメブロで元になる記事を書き、それをfacebookにシェアしたときに、いつもとは違う人からの反応が得られたので、この記事を広告にすることにしました。

広告用に、ワードプレスに記事を書いて、facebookに出稿しました。

元の記事はこちら。ワードプレスの記事はこちら

アメブロでは、この記事は、いつもより反応がありませんでした。というのは、アメブロ専用「いいね」で、いいねがつきませんでした。

今回の結論

記事を書くときに、どのブログに書くかは、結構、重要かもしれないです。

集客にはアメブロなのか、ワードプレスなのかという内容を、最近、ブログコンサルをされている方の記事で、よく見かけるのですが、この視点は、意外と侮れない気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です