時間を選択できる予約フォームをいくつか試して、RESERVEがいいと思いました

投稿日: カテゴリー: トピックス

サロン系のビジネスに便利な、サロン予約に使えるフォーム3つを試しました。

一番いいなと思ったのは、RESERVEです。二番目がCoubicです。

三番目のSELECT TYPEは、使い方がわかりにくく、予約カレンダーを作る途中で挫折しました。

RESERVEとCoubicの比較1

RESERVE(無料版)は予約ページに目立つ広告が入らない

 
RESERVE(無料版)
https://reserva.be/rindouweb

シンプルでわかりやすいですね。1つだけでなく、複数のメニューを用意することができます。

Coubic(無料版)
https://coubic.com/rindouweb

Coubic(無料版)は、広告が入るだけでなく、ページの下の方に、自分のサービスとは関係ない、他のCoubicユーザーのサービスが表示されます。

よく言えば、Coubicはコミュニティ機能が付いています。

RESERVEとCoubicの比較2

RESERVEは無料版で一斉メール配信機能が使える

RESERVEで管理しているお客様リストにメールを送信することができます。

画像入りのHTMLメールや、ステップメールの機能はなさそうですが、最低限のことはできます。

メルマガで稼ぎたい、というほどでなければ、十分だと思います。

そのほかにも、RESERVEは、無料でできることが多いです。

RESERVEのプラン
Coubicのプラン

Airリザーブが良さそう(2017/7/21追記)

決済システムや会計管理まで考えると、リクルートのサービスである、予約システムAirリザーブが良さそうです。

POSレジアプリやカードも電子マネーも使える決済システムや、弥生会計にfreeeと、様々なサービスと連携できて、経理が一括管理できそうです。

実店舗がある人向きかなという感じはしますが。

ワードプレスのプラグインではなく、外部サービスをオススメする理由

安全性の問題

ホームページにお客様情報を入力していただく場合、その情報が外部に漏れないようにする必要があります。

httpsのURLになっていれば、「保護された通信」なので、守られていますが、httpのURLは、保護されていないので、お客様の情報が外部に漏れる可能性があります。

なので、住所など、詳しい個人情報をいれてもらう必要がある場合は、有料版がある外部サービスを使うのをオススメします。

使いやすさの問題

ワードプレスのフォーム系のプラグインは、ワードプレスの使い方を熟知している人のためのものなので、設定が難しい場合が多いです。

一方で、RESERVEなどのサービスは、使ってもらうことを意識して作られているので、自分も使いやすいし、お客様にも使いやすい形になっています。

RESERVEは、スタッフ指名タイプや、チケット番号自動発行機能といった、痒いところに手が届く昨日も無料で使えますし、こういう細やかな気遣いが外部サービスには付いています。

結論

自分で色々試してから、自分の使いやすいものを決めていただきたいですが、RESERVEはオススメです。

メルマガは、発行するかどうかわからない・・・、という場合は、RESERVEを使っていれば、始めたいときにメルマガをすぐに始められるので、女性起業家の起業スタイルにあっていていいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です