サーチコンソールでホームページの健康状態をチェックしましょう

投稿日: カテゴリー: WordPress全般

サーチコンソールは、googleのアカウントがあれば、無料え使えるホームページの分析ツールです。

アクセス解析ツールの「グーググアナリティクス」とは別物です。

検索キーワードを知りたいときは、サーチコンソールの設定が必要です。

また、サイトのエラー情報など、ホームページがどういう状態にあるかを教えてくれます。

自分のサイトを登録してみましょう。

まずは自分のサイトのURLを登録します。
img01

 

もしくは、この画面で「プロパティを追加」の赤いボタンを押して、サイトを登録します。

img02

 

自分のURLを入力します。

img03

 

HTMLをアップロードしてください、という指示が出るので、諦めないでください。

1.でファイルをダウンロードし、3.のURLを控えておきましょう。お気に入りなどに入れておくと便利です。

img04

 

HTMLをアップロードするために、ロリポップの画面を開きます。

img05

 

Webツールにカーソルを合わせ、「ロリポップ!FTP」を選択します。

img06

 

「ロリポップ!FTP」を選択すると、別画面が立ち上がります。アップロードアイコンをクリックします。

img07

 

Macの場合はこの警告が出るかもしれません。フラッシュプレイヤーをインストールしてください。

01

 

「ファイルを選択する」をクリックします。

02

 

画面の下の方に、アップロード待ちのファイルが表示されるのを確認したら、「アップロードする」ボタンを押します。

img010

 

先ほど、控えておいたURLにアクセスしてください。もし、URLを忘れてしまったら、「このプロパティを確認」から、URLを確認できます。

img011

 

数日後にまた、見てみましょう。データがたまっていたら成功です。検索ワードを知りたい場合は、「検索トラフィック > 検索アナリティクス」を選択します。

img012

 

以上です。設定がわからないけど使ってみたい、というときは、1時間から時間制で受けられる、ホームページ制作個人レッスンをご利用ください。

初心者でもできる ワードプレスレッスン

自分でホームページを作りたい方へ
東京都内でマンツーマンの個人レッスンを行なっております。
マンツーマンだから、確実に作業が進められます。

こんな方にご利用いただいています
自分でワードプレスを使ったホームページを作りたい女性起業家様
制作会社で作ってもらったワードプレスサイトを強化したい社長様
アフィリエイトで副収入を得たい会社員のお客様

コメントを残す