2017年12月24日は渋谷で2時間、ワードプレスのインストールからのレッスンでした

今日は、別のソフトからワードプレスへの乗り換えのレッスンでした。

ホームページを自作するときに、ワードプレスを使う方法と、ホームページビルダーなどのソフトを使う場合があります。

そのほかにJimdoやWixなどのサービスを利用する方法もあります。

ソフトを使って、ホームページを自作するときは、データをアップロードするだけで、ホームページが表示できます。

でも、ワードプレスの場合は、データをアップロードするだけではホームページは表示されません。

なぜかというと、ワードプレスを使うときは、データベースが必要だからです。

最近は、誰でも簡単にワードプレスを始められるように、サーバー会社も努力しているので、難しく考える必要はないのですが、裏側はちょっと複雑にできています。

それがゆえに、便利に使える。とも言えます。

この記事を書いた人

竜胆Webデザイン

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。
都内でウェブ制作と、ワードプレス個人レッスンを行っています。また、出身地である福島県にワードプレスを普及させるために活動しています。