2018年2月4日は2時間ワードプレスのレッスンでした

今日は、子テーマ化やテーマの使い方など、制作全般にわたるレッスンでした。

色々なことができるワードプレスですが、だからこその制限というのもあります。

例えば、有料のテーマでは、素敵なデザインにするための機能がたくさんついています。

そのため、できることも多いのですが、一方で、そのテーマのルールから少しでも外れたことをすることが、とても難しくなってきます。

難しいプログラムコードが書いてあるなど、複雑な作りになっていて、拡張が難しい場合が多いです。

なので、落とし所を見つける、ということが、ワードプレスでサイトを完成させるためには大切です。

10数年前は、パソコン以外でインターネットを見ることはありませんでしたが、今はスマホやタブレットでも見るように、インターネットを見る環境が多様化しています。

それに伴い、制作に求められるレベルも高くなっています。

一方で、テンプレートやプラグインが充実してきた、というのもあるのですが、だからこそ、落とし所を見つけて、できる範囲で、より高い完成度を目指す、ということを心がけると、確実かもしれません。

この記事を書いた人

竜胆Webデザイン

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。ワードプレスの先生とウェブデザイナーをやっています。地域活性化の観点から、福島県にワードプレスを普及させるべく、福島県での活動も行なっております。