Web 制作・運用の勉強会(ゆるゆるカフェ)に参加しました

昨日はワードプレス関連の勉強会に参加しました。

2016年11月に読書会に参加して以来の、ゆるゆるカフェでした。

前半はワードプレスに関する講義でした

前半は、主催者の義一さんによる、ワードプレスの講義でした。

当然、ほぼ全て知っている内容ではあったのですが、初心者にわかりやすく説明する話し方や、資料の作り方など、とても参考になりました。

後半はそれぞれに疑問点を発表したり、全員で話し合いました

自分がよく使っているプラグインのことや、ワードプレスを使う上での疑問や悩みなどを持ち寄り、みんなで話し合いました。

私を含めて、何人か詳しい人がいて、あとは、これから勉強したい人という構成だったのですが、参加者それぞれの背景が個性的だったこともあり、とても面白く楽しめました。

男女比率は、9:2で男性が多かったです

女性は2人だけでした。前回の読書会は女性は一人だけだったので、前回よりは気が楽でした。

主催者の義一さんが、おそらく多くの女性にとって、話しやすいタイプの方なので、前回も女性が一人でもそんなに困らなかったのですが、でもやっぱり、女性がいると気持ちの面で、ちょっとリラックスできますね。

参加者の世代はバラバラでした

参加者の年齢層は幅広かったと思います。最年少は大学5年生の学生さんでした。

ただもう、会社をやっているそうで、若い人の話も興味深いものがあったし、年上の方の話は、また別の奥の深さがありました。

詳しい話をしたのは、会が終わった後の懇親会でのことでした。自然派のカフェでランチをしました。

義一さんとは7、8年前のワードプレスの勉強会に参加していた頃からの知り合いです

あんまり、男性を気安くお名前で呼ぶことはない私なのですが、当時の勉強会のコミュニティでも義一さんは義一さんと呼ばれていたので、私もそうお呼びしています。

他の呼び方で義一さんが呼ばれているのを見たことがない気がします。

私が5、6年前にやっていたワードプレスの勉強会にもよく参加してくださっていました。

それもあって、昨日は、私が5、6年前はふわふわした感じだったけど、今はもっとしっかりしたということを言われたのですが、義一さんも、5、6年前とは変わったかもなあと、そんなことも感じました。