Google アナリティクスの2年以上前のデータが消えてしまう前の2018年5月中にやるべきこと

グーグルアナリティクスのルールが2018年5月25日に変わります。

今まで、グーグルアナリティクスのデータは、何年前のものでも見られたのですが、これからは、26ヶ月分しか保持できなくなるのだどか(デフォルトの場合)。

3年前のデータと比較したい。そんなことが、今までだったら簡単だったのですが、これからは、あらかじめ設定しておかないと、3年前のデータを使うことはできなくなります。

早めに対応しておかないと、2018年6月には、一旦、26ヶ月より前のデータは消えてしまいます。

でも、今、対応をしておけば、データが消えてしまうことはありません。データを消したくない方は、今すぐ設定を変更しておきましょう。

設定方法など、詳しくはこちらのブログをご覧ください。

ヨーロッパでビジネスをされている方は、こちらをご一読ください。

この記事を書いた人

古川恵子

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。
都内でウェブ制作と、ワードプレス個人レッスンを行っています。また、出身地である福島県にワードプレスを普及させるために活動しています。