女性のビジネスの飛躍とメンタルブロックの関係

これまで8年間、東京でフリーランスとして働いて、一緒に仕事をする同業者、お客様、交流会などで出会う人と、たくさんの女性たちに出会って来ました。

メンタルブロックという言葉は、デジタル大辞泉にも載っている、人材マネジメント用語です。

メンタルブロックがないと飛躍しやすい

仕事で成功するためには、メンタルブロックがないほうが、結果を出せるようです。

あらゆる人生経験を学びに変えて、前に進もうとする人は、タイミングがくれば大きく開花するのだと、成功者の背中を見て思います。

そういう女性は、おそらく、辛い経験も、メンタルブロックとして保存するのではなく、経験として消化しているのでしょう。

ビジネスに限らず、人生においても、成功したいのであれば、意識して、メンタルブロックは解除していくべきだと思います。

私自身、あらゆる心の制限が、行動の制限になっていると、8年間、メンタルブロックとの葛藤を続けて来ました。

自覚するためには

メンタルブロックを解除するためには、何が必要なのでしょうか。

まず、コンサルタントに依存していないかチェックしてみるといいと思います。

コンサルタントなど、誰かに、自分の人生の決定権を委ねている人は、自分自身を尊重していないという事なので、メンタルブロックがあると考えてまちがいないかと思います。

未浄化な恨みや憎しみは、必ずビジネスの足を引っ張る

私自身が、このような感情を抱えてフリーランスをスタートさせたので、同じような女性との出会いが多くありました。

何かに対する怒りや憎しみを持っている人は、何かが上手く行こうとするときに、自らそれを壊す事があります。

このような感情に支配された女性は、大抵、何かに依存しています。

スピリチュアル風にいうのであれば、依存させている何かが、彼女の成功を許さない、自分のところから去るのを許さないという解釈になるのではないでしょうか。

スピリチュアルなものを否定はしませんが、のめり込むということは、ある意味での依存と言っていいかもしれません。

もちろん、主体的にそれを学んでいるのであれば、OKですが、自分の願いを叶えるためにお金をかけすぎている状況があれば、それは依存ではないでしょうか。

人生の勝ち組とは高得点をとって人生をクリアする事ではない

人生とは、何でしょう。

女性であれば、生い立ち、外見、結婚、家庭、老後、最近ではビジネスも、と全てにおいて、誰かに羨ましがられる状態が、一般的にいう勝ち組という事になると思います。

しかし、そういうった高得点をいかに取得するかということは、女性だけの社会では意味がありますが、ビジネスで男性にも認められたいと思ったときには、あまり意味がないと、感じます。

囚われている価値観から抜け出したくて、ビジネスを始める人もいるでしょう。

自分を見つめるためにはブログを書く事が効果がある

ブログを書くことは、自分の内面を見つめると同時に、外から見られる自分を意識する事にもなります。

自分は社会において、どういう位置にいたいのか、どう見られたいのか、自分の内面には何があるのか、その全てが、ブログに出てきます。

ブログを書き、公開されたものを読み返し、人からの反応を見ることは、自分の立ち位置を確認するのにとても有効な手段です。

ホームページを作ることの意味

ホームページを作るということは、第三者に、自分の姿を描いてもらう事に他なりません。

制作の過程で、お客様が変わっていく事、ブロックから解放されて、本来の力を発揮できるようになる事。

お客様が変化していくお手伝いをするべく、女性向けのホームページ制作を行なっています。

この記事を書いた人

竜胆Webデザイン

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。ワードプレスの先生とウェブデザイナーをやっています。地域活性化の観点から、福島県にワードプレスを普及させるべく、福島県での活動も行なっております。