MENU

4. ワードプレスの基本的な設定をしましょう

まずは、ワードプレスをブログやホームページとして使うための基本的な設定をしましょう。

タイトルとサイトの説明文を変える

まずは、タイトルとキャッチフレーズを変更します。SEOの面で大切な部分です。

01

タイトルは、ワードプレスのインストール時にちゃんと設定した人は変えなくてOKです。キャッチフレーズは必ず変えてください。

管理画面にログインし、一般設定を開く

01
メニューの「外観 > 一般設定」をクリックします。

01
(1)タイトルを入れます。
「東京都の女性起業家向けワードプレスレッスン*竜胆Webデザイン」など。地域名や職種、屋号などキーワードを入れるとSEO的に良いです。

(2)サイトの簡単な説明文を入れます。
「渋谷、新宿、銀座など、都内のコワーキングスペースで対面のワードプレスレッスン開講中。」

最後に、ページの下の方にある「変更を保存」ボタンを押します。

01

URLの形式を設定しましょう

ここは設定しなくても良いのですが、変えることを推奨します。

変えないと、以下の画像のようなURLになります。

01

http://dammy.com/2016/05/11/日本語のタイトル/

日本語で読みやすくて良いような感じがしますが、本当のURLはこんな感じになります。
http://dammy.com/2016/05/11/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB/

URLは半角英数字にしたいので、設定を変えます。

01

メニューの「設定 > パーマリンク設定」をクリックします。

01

「数字ベース」を選択し、ページの下の方にある「設定を保存」ボタンを押してください。

勘のいい方はお気づきかと思いますが、「sample-post」が入っているものは、URLに日本語が適用されます。

「基本」を選ぶと、記事のURLに日本語は入りませんが、「固定ページ」のURLをhttps://rindouwebdesign.com/contactのようにしたい、という時に困るので、「数字ベース」にします。

インストール時に勝手に生成される記事と固定ページを削除する

「投稿」、「固定ページ」にそれぞれ、一つずつサンプル記事が入っていますので、それを削除します。

「投稿」のサンプル記事を削除する

01
メニューの「投稿 > 投稿一覧」をクリックします。

01
「Hello World!」という記事が出来ています。記事のタイトルのあたりでマウスカーソルを動かすと、「編集 | クイック編集 | ゴミ箱へ移動 | 表示」という表示が出ますので、「ゴミ箱へ移動」で削除します。

「固定ページ」のサンプルページを削除する

01
メニューの「固定ページ > 固定ページ一覧」をクリックします。

あとは投稿を削除したのと同じ方法で削除します。

それでは記事を書き始めましょう。

コメントを残す

*