税理士のWeb集客には、ワードプレスのホームページを自分で運用するのが最適です

ホームページから集客するのは難しいと思っていませんか?

コツを掴めば、ホームページから集客ができるようになります。

価格競争に巻き込まれることなく、お客様に選んでもらうことができるようになります。

何が得意で、どんな技術をいくらで提供している、何者なのか、をホームページに書く

基本的に、サービスと料金が書いてあって、サービスの内容が想像できて、サービスを提供している人の顔が見えれば、必要としてくださるお客様が来ます。

お客様も、完璧な超人や神様ではないので、完全無欠のスーパーマンにサービスを頼もうとは思いません。

この人だったら安心かな、とか、自分と合うかな、というところで選ばれる場合もあります。

ですので、難しく考える必要はありません。

料金をちゃんと書くことと、サービスの内容と、提供している人の雰囲気がお客様に伝わればOKです。

自分を偽わらないほうが、自分に合うお客様が来ます。

文章を調整して、集客できるホームページに最適化する

通常、ホームページは、制作時に原稿を用意し、それをページの中に流し込んでいきます。完成後はその文章を変更することはできません。

ところが、ホームページからデータが取れるのは、公開後です。

どんなページが読まれているのか、どんなキーワードで検索されているのか、それはホームページを公開してみないとわかりません。

最初の狙いが当たればいいですが、それは賭けのようなものではないでしょうか。

ワードプレスのホームページであれば、データをもとに、軌道修正が可能です。

もし、メニューページからの離脱が多ければ、メニューページをより魅力的な文章に変えることもできますし、データをもとに、自分でキーワードごとのSEO対策もできるようになります。

アナリティクスも大事ですが、サーチコンソールも大事です

グーグルアナリティクスはご存知の方が多いと思います。では、サーチコンソールはどうでしょうか。

Web集客をするなら、サーチコンソールが強い味方になってくれます。

サーチコンソールは、アナリティクスと同じくグーグルが提供しているサービです。

自分のホームページがどんなキーワードで検索されているか、順位はどのぐらいか、何回検索結果に表示されたか、などのデータを、サーチコンソールで知ることができます。

これを見ていると、どういうキーワードがお客様に人気なのかもわかりますし、どこを狙ってSEO対策をすればいいかが見えてきます。

どこを狙えばいいかがわかれば、あとは、メニューなどのページの文章を見直したり、タイトルを工夫したり、ブログ記事を書けばOKです。

それをすることで、自分で順位を上げていくことができます。

独学は大変なので技術面をサポートさせていただきます

ホームページ制作リンドウのジャンプスタートプランでは、ワードプレスでお客様のホームページを構築し、あとからご自身で変えて言っていただけるように、6ヶ月のフォローをさせていただきます。

ホームページ公開後の6ヶ月間は、こちらでお客様の文章を修正することも可能です。(大きな変更は別途お見積りとなります。)

主に、ご自身でブログを書いたり、分析したり、という部分のサポートをさせていただきます。

サーチコンソールやアナリティクスの見方など、一気に覚えられるものではないですし、時間をかけて、覚えていただくためのサポートをします。

ブログの書き方や文章の変え方などの技術面でのサポートもさせていただきますし、必要に応じて、SEO対策の方向性なども、一緒に考えます。

そうして6ヶ月後には卒業していただき、あとは、月額のサーバー代のみの低コストで、ご自身のホームページを運用できるように進めさせていただきます。

ちなみにご自身でワードプレスでホームページを作りたい方に向けたレッスンも行っておりますので、こちらも合わせてご利用ください。

この記事を書いた人

古川恵子

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。
都内でウェブ制作と、ワードプレス個人レッスンを行っています。会津地方で不定期に情報発信講座やグループレッスンも開講中。