ホームページを作る際に、最初はワイヤーフレームを作ります。

サイトのデザイン面での設計図のようなものです。

トップページの他、会社概要、サービスなど、各ページのワイヤーフレームを作成します。

ここで内容を固めてからデザインなどを作り込んでいきます。

こちらをもとに、お客様には原稿作成をお願いします。

ホームページで集客ができるようになるために、大切な作業です。

どの情報をアピールするべきなのか、ご自身のビジネスについていろいろなことを考える必要に迫られます。

ここで時間がかかることもありますが、結果が出るホームページを作成するためには大切な部分です。

この記事を書いた人

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京在住。 都内でウェブ制作を行っています。福島県の会津地方でも活動しています。 制作のご相談はお気軽にご連絡ください。随時相談会を開催しています。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください