レンタルサーバー、ドメイン、グーグルのアカウントについて

投稿:2018年8月16日更新:2021年9月15日制作について

ホームページを制作するに当たり、お客様にご用意いただくものがあります。

上記の3つが必要です。

レンタルサーバーと独自ドメインは、こちらで管理するのではなく、お客様ご自身に契約していただく形をとっています。

よくわからない場合もあると思いますので、お打ち合わせの際にもお話させていただきます。

すでにレンタルサーバーを契約されている場合は、そのレンタルサーバーを利用することが出来ますので、その旨お伝えください。

グーグルのアカウントは、グーグルアナリティクス(アクセス解析ツール)、グーグルマイビジネスの登録などに使います。無料で使えます。

レンタルサーバーについて

レンタルサーバーは、ホームページのデータを置いておく場所です。

レンタルサーバーを土地、ホームページを建物、ドメインを住所に例えるとわかりやすいです。

ホームページという建物を建てるために、土地が必要です。今は、アプリや、大きなWebサービスでもアマゾンのサーバーなどを利用することが一般的です。

ホームページを持つためには、サーバーを借りることが必要です。

サーバーにも色々な種類があるのですが、個人事業主、中小企業のホームページであれば、レンタルサーバーを借りて運用するのが一般的です。

エックスサーバー、さくらインターネット、ロリポップの3つから選ぶことをオススメします。

この3社であれば、日本の会社ですし、時代に合わせてサーバーの中身をバージョンアップしてくれるので、セキュリティ面でも問題なく使えると思います。

以下、簡単に3つのサービスの特徴をご案内します。好みに合わせて選んでください。

エックスサーバー

https://www.xserver.ne.jp/

料金(月額)1,000円程度〜(契約期間で変動あり)
バックアップ機能自動でバックアップ(無料)
全サーバープランともサーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持。
表示スピード速い
Webフォント使える

さくらインターネット

https://rs.sakura.ad.jp/

料金(月額)524円〜
バックアップ機能手動でバックアップ(無料)
「スナップショット」という形で、さくらのレンタルサーバ上のWEBコンテンツを保存する機能を使う。最大8個のスナップショットが取れる。
表示スピードエックスサーバーよりは遅い
Webフォント使える

ロリポップ

https://lolipop.jp/

料金(月額)550円〜
バックアップ機能自分でスケジュールを設定できる(有料:月額324円)
最大7件のバックアップを保持できる。
※エンタープライズプランの場合は無料。
表示スピードプランによって変わる
Webフォント使えない

ロリポップを使うならハイスピードプランがオススメですが、ハイスピードプランは、契約期間によって料金が変わるので、よく内容を確認してご利用ください。

独自ドメインについて

独自ドメインとは、rindouwebdesign.comやyahoo.co.jpのような、名刺に入れるURLのことです。

この文字列は、他の人とかぶってはいけないので、世界的な機関が管理しています。

その機関に利用申請をして、利用料金を払って、この文字列を利用することになります。

とはいえ、直接、世界的な機関に利用申請をするのではなく、代理店を通して申請を行います。エックスサーバーとさくらインターネットは、ドメインの代理店も兼ねているので、サーバーとセットでドメインを管理することが出来ます。

ロリポップを使う場合、系列会社のムームードメインでドメインを取得、管理するのが一般的です。

サーバーによっては、独自ドメイン無料サービスをつけている場合があるので、まずはサーバーを選んで、キャンペーンを確認してから、ドメインの契約に進むのがいいかと思います。

ただし、この文字列は早い者勝ちなので、どうしても取りたいドメインがある場合は、ホームページを持つ予定がなくても予め取得しておくのも一つの手段です。

さくらインターネットでドメインを取得したけど、エックスサーバーにホームページを置きたい、そんな場合も設定で実現できますし、ドメイン移管という方法もあるので、どの会社でドメインを取得するかについて、そんなに神経質にならなくても大丈夫です。

ただ、ドメインは、所有者の住所が公開されるルールになっていて、Whois情報公開代行が有料の、お名前.comはあまりオススメはしません。

ドメインだけ先に取るなら、バリュードメインがオススメです。

ただし、ドメインはどこで契約してもさほど問題ありませんが、サーバーは、エックスサーバー、さくらインターネット、ロリポップから選んだ方が、余計なトラブルは起きにくいと思います。

利用料は.comの場合、年間で2,000円程度です。.jpだと、約3,000円です。(利用料は、管理会社によってかわります。)

.co.jpは日本国内で登記を行っている会社でなければ取得できず、1組織につき1ドメインのみの制限があるなど、ルールがあります。

.comはコマーシャルから派生し、商売を表すのなど、.com、.netにはそれぞれ意味があります。

また、取得費用が安くても、2年目以降の利用料が急激に上がるドメインもあるので、料金表をよく読んでから取得してください。.comが無難だとは思います。

グーグルのアカウントについて

無料で使えるアクセス解析ツールや、店舗や事務所をお持ちのお客様の場合に有効なGoogleマップへの登録に使います。

Gmailを使っている方は、それがグーグルのアカウントです。

アンドロイドのスマホをご利用の方も持っているはずです。

無料なので、いくつ作っても料金面では問題ないと思います。ホームページ制作が終わるまでに取得をお願いいたします。

古川恵子。1981年福島県生まれ。東京都豊島区在住。 都内を拠点にフリーランスでホームページ制作を行っています。

ここ数年、情報発信のいろいろな活動をしてきており、そろそろフリーランスから法人にステップアップしたいという野望を持っています。

事務所の住所が渋谷区神宮前になりました 写真などのデータの受け渡しについて

お問い合わせはこちら

お仕事のご依頼・ご相談など、
お気軽にご連絡ください。