ブログ記事

フクバトンフェス2023に社会人ボランティアスタッフで参加しました

カテゴリー:

福島県出身、在住の高校生、大学生メンバーが運営する、福島最大級の学生コミュニティSFF。

現在は、福島県出身の立教大学2年生の紺野陽奈さんが代表を務められています。

この団体が、2023年8月12日に福島県郡山市と共同で開催したフクバトンフェスに社会人ボランティアスタッフとして参加してきました。

フクバトンフェスについて、詳しくは、クラファンのページをご確認下さい。

私がこのイベントに参加したきっかけは、あいづっぺでぃあを一緒に立ち上げて運営してきたメンバーに誘われたからです。

私以外の社会人ボランティアスタッフは、SNSなど、なにかしらインターネットでこの活動を見つけて参加したという方が何人かいらっしゃいました。

また、参加者の保護者の方もいらっしゃいましたし、代表の紺野陽奈さんと大学で同じ授業を受けているという、定年退職後に学び直しをされている、素敵な女性チームの皆様もいらっしゃいました。

SFFの創設者であり、社会人ボランティアスタッフをとりまとめた大川翔さんのFacebookの投稿によると、学生達は、SNS広告からの参加が1割程度、残りの9割は、口コミ(友達紹介)で集まったそうです。

私は午後からの参加だったのですが、競技を重ねるにつれ、参加者同士の絆も深まり、どんどん盛り上がった印象でした。

とてもいい経験ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です